親野智可等先生の親力診断

2021.05.03

まるつけではどんなバツをつける?

家庭教材のまるつけで、間違いにはどんなバツをつけますか?

【A】大きく   をつける


【B】小さく  をつける

【C】 をつける

診断結果

結果で一喜一憂する必要はありません。じっくり解説を読んで参考にしてみてください。

まるつけは大判振る舞いしてあげましょう

【A】を選んだ人は…

「まる」は派手に、は控えめに」がまるつけの基本です。

が目立つと、もらったときいい気はしせん。大人でも、自分が自分が出した書類や企画書にがいっぱいついて戻ってきたらいい気はしないはずです。

【B】を選んだ人は…

小さくをつけてあげると、同じ間違いでも穏やかで、不快感が少なくなります。答えが合っていたかどうかの区別がつけばいいわけですから、小さなで充分です。

【C】を選んだ人は…

よりもさらに穏やかです。ただ、突然これを使うと、子どもは親がかまるか迷っているのかなと思うこともあります。あらかじめ、親子で決めておくと良いですね。

全体の印象がとても大事

誰でも、まるが多いと感じれば意欲が高まり、が多いと感じれば意欲は削がれます。

 

たとえば、20問のうちまるが15問で が5問だとします。

 

このとき、「まるは派手に、 は控えめに」のつけ方とその反対のつけ方では、もらったときに受ける印象はまったく違ってきます。

 

が目立つと、間違った問題以上に が多く感じられ、「自分はできない」という気持ちになってしまいます。反対にまるを派手につけると、「まるが多い」と感じられます。

 

ですから、 を控えめにつけると同時に、まるはところどころ三重まるや花まるにするなど、大判振る舞いしてあげてください。ついでにいえば、赤いボールペンよりも赤鉛筆や水性ペンのほうがまるに温かみが出ます。

 

ちなみに、 もつけず、空白にしておくという方法もあります。

 

学校のテストではこれは難しいですが(先生が本当にまるをつけ忘れたのか、その子が後で正解を書いたのか区別がつかないので)、親子でやる分には問題ないでしょう。

ポピー子育ておうえん隊編集部より

子育ておうえん隊サイトでは、その他にも家庭学習についてのよくある疑問の記事を公開しています。

気になる記事があれば、是非ご覧ください。

↓↓↓

知的好奇心を育む方法

子どものやる気を高める方法

字がきれいに書けるようになるには

  • ポピー公式HPトップ
  • ポピー子育ておうえん隊
  • 幼児向け連動動画
  • 高校入試情報
  • ポピっこアプリ紹介
  • 公益財団法人 日本教材文化研究財団