子育て仲間(教えて!にアドバイス

2019.11.14

休日が世間と違う家庭の過ごし方

わが家はダンナのシフトがバラバラで、世間が休みのときに仕事をしていたりします。同じようなママさんたちは、子どもとどんな過ごし方をしていますか。また、小学校にあがったとき、家族旅行に行けるか心配です。どのような工夫をされているか知りたいです。

                                       【東京都 はるなママさん】

みなさんからのアドバイス

あえてパパがいるとできなさそうなことを

わが家のパパもお休みは決まってません。私と子どもたち(兄妹)だけで遠出やテーマパークなどは難しいので、近場で楽しめる場所を探すのが趣味になりました。絵本カフェに行ったり(パパはカフェご飯じゃ足りないので、母子三人のほうが行きやすい♥)、電車やバスで出かけたり(パパは車派なので子どもたちは新鮮な様子)。あえてパパがいたらできなさそうなことをしたり、行ったりしてます。

【大阪府 みっこママさん】

同じような人を誘って一緒に遊びましょう

子どもも自分も遊びたいという気持ちがあれば、遊び相手は見つかりますよ。同じくご主人がシフト制の人を探したり、シングルマザーの人に声をかけたり、パパが在宅でも午前中なら近所の公園で遊べる場合もあります。断られても落ち込まずに、軽く誘ってみましょう。また、調べるといろんなイベント(無料のものも)があるので、参加すると楽しいですよ。家族旅行は小学生の間しか行けないかもしれないので、ご主人に最優先にしてもらって、日数や時期にあまりこだわらず、行けるようがんばってください!平日、空いているときに家族で外出できるのでラッキーだと思っています。

【神奈川県 さとねこさん】

30歳過ぎた息子たちが今でも話す濃い思い出

土日が仕事という主人、カレンダーどおりの私。子育ては私が中心といった生活でしたが、まとまった休みの日には子どもたちの希望をかなえようといろいろ考え、さまざまな乗り物を利用して旅行に行きました。お父さんとキャッチボールなどほとんどなかった長男、次男ですが、その旅先でのこと、スキーに行ったことはよく覚えていて、今でも話をしてくれます。親が一生懸命に働いてくれていたことを、30歳を過ぎた息子たちは今更ながら感謝してくれています。まとまった休日をうまく利用し、中身の濃い思い出作りをするようにしてきました。

【千葉県 鈴木さん(祖母)】

自分に無理のない範囲で出かけています

うちも土日祝日をよく子ども(園児と小学生)と三人で過ごしています。祖父母も遠方なので、正直時間つぶしに苦慮しています。土日などは、スーパーと公園、海で砂遊びや貝拾いなど、自分にとって無理のない範囲で出かけています。自分の体調不良時は、映画のDVDを見せたり、昼は子どもたちでサンドイッチやおにぎり作りなどをしてもらっています。負担にならない範囲で、無理なく過ごされてみてはどうでしょう。

【岡山県 小晴日和さん】

地元のイベント参加や母子で一緒に料理

うちの主人も休みがバラバラです。お盆休みも3か月後にシフト制でもらったり。子どもは年少さんですが、お盆休みなのに主人がいないときなどは、いろいろな地元紙を見てイベントをチェックし、一人で連れて行ったりします。土曜日は必ず仕事で主人はいないので、起きたら子どもに「何して遊ぶー?」と聞き、「一緒に料理」もピックアップ。時間はかかりますが、一品できるし、一日もあっという間に終わるし、一石二鳥です(笑)。

【岐阜県 おたそさん】

編集者からのひとこと

同様の家庭同士で遊ぶ、地元の行事やイベントに参加という過ごし方を複数ずつ、平日に家族で外出できていいという考え方も複数あったので、試すときの参考にしてくださいね。

  • ポピー公式HPトップ
  • ポピー子育ておうえん隊
  • 幼児向け連動動画
  • 高校入試情報
  • ポピっこアプリ紹介
  • 公益財団法人 日本教材文化研究財団